内容証明郵便について - 浜松探偵のブログ

浜松で信頼出来る探偵なら 磐田みらい探偵所
調査力+撮影技術力+相談力に自信があります!秘密厳守、確実に勝てる証拠が必要な方は、私達にお任せください!
2016年12月14日 [その他]

内容証明郵便について

浮気されたり不倫されたりした時、
「慰謝料を請求したい」 「浮気をやめさせたい」 「浮気相手に謝罪してほしい」 「もう会わないと約束させたい」 と、色々な思いや選択肢がありますが・・・
どれを選ぶ時にも、【内容証明郵便】を知っておくといいですね。
浮気相手に慰謝料請求することを考えている方は、特に。

内容証明郵便とは、いつ どこの誰が どんな内容の文書を 誰宛に送ったか を、
郵便局が証明してくれる郵便物のことです。
内容証明郵便物
この内容証明郵便には、差出人の印鑑だけでなく、
郵便局が内容証明郵便を証明するための専用の判や印鑑がたくさん押されています。
そして、その文書と同じもの(コピー等で2部作成する)を郵便局で保管してくれるので、確かにこの内容の文書をいつ誰に送りましたよ。ということを証明できることになります。
内容証明郵便は、配達証明などを利用することでさらに相手の逃げ道をふさぎます

つまり、
不倫相手が「そんな手紙のことは知らない!届いてない!」としらばっくれたり、
勝手に手紙の内容を書き換えて「そんな内容ではなかった!」とウソをつくことができなくなります。

まず、通常の郵便物とは違う特殊な郵便物であるということが相手にプレッシャーを与えるので、
不倫相手に普通のお手紙や電話で「主人とはもう会わないでください」とか「慰謝料を払ってください」とかいうよりも、
もっと強い意志や威圧感を与えることができます。
相手によってはこの内容証明郵便だけですんなり認めて、謝罪や支払いに応じることがあります。
裁判になったりすることを避けようとするために、示談に応じるパターンですね。

内容証明郵便にするためには決められた書式があるので、色んなひな型を参考にしてみるといいでしょう。

きちんとした書面にすることで浮気相手に、
「不貞行為を認めてしっかり謝罪して欲しい。謝罪文を書いて欲しい。」 
「もう二度と会わない、別れるという約束をして欲しい。誓約書を書いて欲しい。」
「慰謝料を支払って欲しい。」 
などの伝えるべき内容をハッキリと明確に冷静に伝える事ができますし、
それを相手に文書で伝えたことを郵便局という第三者機関が証明してくれるという最大の利点があります。

怒りや感情に任せた行動で後悔しないためにも、知っておくべき知識や情報をたくさん集めましょう!


このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る