洗濯という名の拷問 - 浜松探偵のブログ

浜松で信頼出来る探偵なら 磐田みらい探偵所
調査力+撮影技術力+相談力に自信があります!秘密厳守、確実に勝てる証拠が必要な方は、私達にお任せください!
2017年01月31日 [浮気]

洗濯という名の拷問

浮気されて、一番しんどい時はいつか?

浮気されてるかも と気がついてしまった時・・・ 相手を疑ってモヤモヤしながら過ごしている時・・・しんどいですよね。
でももっとしんどいのは、浮気していることが分かっているのに何も知らないふりをしている時 だと思います。

相手が浮気をしていることが分かっているのに黙って耐えて泳がせているのは、
本当のことを知るのがコワイから? 別れたくないから? 証拠が揃ってないから? 自分の気持ちが決まってないから?
色んな理由や事情があるとは思いますが、どんな理由があっても最高にしんどい時間だと思いますね。

探偵に依頼をする前も、してからも、このしんどい時期はみんな乗り越えなくてはいけない時間になります。
調査を依頼してから確実な証拠を撮るまでの期間は、相手を泳がせることになりますから。

小さなお子様がいらっしゃる方なんかは特に、キツイ時間でしょう。
子供のご飯や支度、お風呂、寝かしつけ…場合によっては夜中に何度も授乳や夜泣きで起きてお世話。
子供の前では泣くのをガマンして必死にこなす。そうしている間に外で浮気をしている旦那。
バレてないと思って帰ってくる旦那に「おかえりなさい^^」と言い、怒りや悲しみをこらえて何も知らないフリして普通に接する。
浮気して帰って来る旦那のためにご飯を作り、浮気相手が触れた洋服を洗濯して、アイロンかけてたたんで、、
旦那の洗濯物
書いているだけで疲れますね ((+_+))
個人的には、この「洗濯」が結構キツイと思います。。 
浮気してきた人のパンツを洗ってあげなきゃいけないなんて…
洗濯=拷問じゃないでしょうか。
普通の人なら、こんな日々をずっと続けていたらあっという間に心身ともに壊れてしまいます。

だからこそ、私たち探偵に出来ることがあるんです。

コレが、終わりのないしんどさだと思うと耐えられませんが、証拠がとれるまでの我慢!
今の状況から脱するためのガマンの時間!と思えることで、少しは気の持ちようが変わります。
何も動かず、ただその場で心身が壊れてしまうのを待つのではなく、
しんどい思いをしながらも踏み出す一歩には、大きな意味があると思います。

離婚したいのか、やり直したいのか、、
離婚をするにしても、話し合いか・・・調停か・・・どんな離婚になるのか分からないし想像もつかない。。
慰謝料は請求するか・・・誰にいくらするか・・・相場や手順が分からない。。
分からないなら、まずできることから行動しましょう!
これからのことがちゃんと決まっていなくても、いざというときに勝てる証拠があって困ることはありません
自分がどうしたいのか、どうすべきかは、行動してみることできっと見えてきます。

相談することで、状況や自分の気持ちが整理できますし。
まずはご相談いただきたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る